エスキス 一級建築士の製図

エスキス始めると最初にやる事の一つがボリュームの検討

これをやらなきゃ始まらない、と言うか無駄な事しちゃうからマイナスでもある

例えば面積要求の上限が1800平米の2層の建物という指定で7m×7mのグリッドを6×4のスパンで設計しても約550平米オーバーしちゃう

なので6×3の2層にするとか、仮に決める

で、その中に部屋をパコパコ入れていけば完成

うまくいかない時1階を6×4 2階を4×3にするとか、また仮の想定でやってみる

細かい絵はこの想定がうまくいった後にやるのでどんどんやってみるのが良いと思う

また、違う話だけど、過去問の標準解答例はメチャクチャ勉強になります。学校の解答例では教えてくれない事がいっぱい、何度見ても損しない!

[PR]
by yutapaso | 2016-06-24 16:18 | 一級建築士 製図